NO DOG NO MUSIC NO LIFE 

フレンチブルドック&ルナっちのほのぼの日記

スポンサーサイト

--/--/--(--) スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

褐色細胞腫、その後

2012/07/11(水) 褐色細胞腫 トラックバック:0 コメント:4
もう7月・・・



まずは、上野のパンダの赤ちゃん、

あんなに大きな体から、あんなに小さな赤ちゃん・・・

フレブルの赤ちゃんより小さい・・・

ご冥福をお祈り申し上げます。



先月、退院後、初の診察時に、

褐色細胞腫の病理検査の結果を聞いてきました。

結果は、「良性でしょう」とのことでした

摘出しても良性かの判断がほぼつかない腫瘍・・・

でも、ひと安心です

「今後、再発していないかを、一年に一度検査に来てもいいし、

再発したら、また症状が出るから、その時に検査でもいいです。」と言われました。

私は、症状が出たら行くことにします

もし次に症状が出たら、今度こそ何年もほっとかずに、すぐに病院へ行きます



暑くなってきましたので、皆様も、体調管理に気を付けてくださいね

今年も節電の夏

我家は、お出かけ時(エアコンをon)以外は扇風機で過ごしてます。

なので、ヒート中の2ブヒもいつもならおパンツを履かせているけど、

今回はノーパンで~す

なるべく毎日、時間のある日、天気の良い日は床をふきふきしてますが・・・

やはり・・・


026_convert_20120711205847.jpg 

029_convert_20120711210233.jpg 

もう少しの辛抱・・・

それより、リビングの扇風機が壊れたよ・・・

なので、寝室用を持ってきてます・・・

ヒロままに頂いた扇風機・・・

ブヒ達に何回か倒されながらも、10年間、お疲れ様でした












スポンサーサイト

褐色細胞腫よ、サヨナラ!!

2012/05/31(木) 褐色細胞腫 トラックバック:0 コメント:14

いや~、久しぶりの更新になってしまいました・・・

ちょっとバタバタしてたり、体調悪かったりで・・・

ご心配してくださった皆様、本当にありがとうございました

先週、5月25日に「褐色細胞腫」を無事に摘出しました

手術名は「左腹腔鏡下副腎摘出術」。

そう、左の副腎の摘出です!

腫瘍のある左側を上にして横になり、体をくの字にしての手術。

4ヶ所切開しました。

詳しく書いたら、気持ち悪くなる方もいるかもしれませんので、カットします。

もし、似たような症状や気になる方がいましたら、説明書を見せますね!

摘出した腫瘍の写真も


蜀咏悄_1+1_convert_20120531213517 

↑↑術後はこんな状態だったみたいです。

前日は、「腹腔鏡下副腎摘出術」「麻酔(全身麻酔+硬膜外麻酔」「中心静脈カテーテル挿入」

「輸血」についての再度説明&同意書へのサイン、

病室・ICU(集中治療センター)の説明、21時以降絶飲食。

手術当日は、朝6時から点滴が始まり、9時から手術室に入りました。

2~3時間の予定が、4時間ちょいかかったみたいです。

術後はICUで1泊。

ここが一番、時間が長く感じ、体のいたるところが痛く苦痛でした。

仰向けでいるのが辛く、横をむこうにも動けず、看護師さんにむかせてもらっても、

横向きで手術したため、肺がつぶれてて、息苦しくなり、結局仰向け・・・

喉に管が入っていたため、喉も痛く、痰がたまり、出そうと咳こむと切ったところは痛いは、

気持ち悪くはなるは・・・

朝の9時くらいには、1つ点滴と尿のやつを残して全てを外され、

少しは楽になったけど、一般病棟に移る15時までが、また長く感じられ苦痛でした。

時計もなく、本当に長かったなぁ。

術後(今も)、血糖値が低く、ぶとう糖を一日に何回か摂取しました。

切開のキズの痛みはあるけど、動悸・不整脈・胃痛・頭痛・高血圧・低血圧・頻脈、それを伴うパニックなどなくなりました。

ホント、褐色細胞腫が原因だったんだなぁ~

まあ、何はともあれ、29日の11時に退院してきました。

入院中は、岩手から母がきてくれて、本当に助かりました。

岩手へ帰る日の朝、病院の洗面所のシャンプー台で、何十年ぶりか、髪を洗ってもらいました。

私のおなか、(痛みはもちろんあるけど)手術前もポッコリしてたけど、

術後(今も)の方がポッコリしてて、ショックです・・・

しかも、まだ縫った後とかの肉が盛り上がってるし・・・

このポッコリと痛み、早く治って~

それよりも早くなおしたい事が・・・

入院中もそうだったけど、退院後はもっと酷く、ルナっちがなついてくれない

あまり目も合わせてくれない・・・

ヒロが少しでも見えなくなると、「パパ、パパ」「パパ、だっこ」と大泣き・・・

私が手を差し伸べても来てくれない・・・

入院中は私の母も、ヒロのお母さんも抱っこしまくりだったらしいのに・・・

ヒロには「小さいながらにも、ママのおなか痛いから抱っこ出来ないの感じてるだけ」と励まされたけど、

私の父には「毎日一緒にいるから愛情あると思うな!日頃の愛情が足りないんだ」とキツイお言葉を・・・

はぁ~、早く、なんとかしなきゃ・・・

ルナっち、退院の翌日、熱出して保育園を早退してきました。

ルナっち、いつもと違う生活に疲れたのかなぁ。

熱があっても元気に遊んでますが

164_convert_20120531213758.jpg 
↑↑かばん大好き

あっ、3BUHIも元気です

169_convert_20120531213648.jpg 







腫瘍

2012/02/21(火) 褐色細胞腫 トラックバック:0 コメント:6
今日は私事の話なので、興味のない方はスルーしてください

去年の12月、ルナっちの心臓の経過観察が最後だったこともあり、

ついでに私の体も調べてもらおうと思い受診しました。

そう思ったのは、4月からパートでもしたいなと思い、パート中に胃痛・吐き気・しびれを伴う動悸が出たら嫌だなと。

妊娠中からあったのですが、ひどい時はパニックになるくらい、死ぬんじゃないかと思うほどの時もあるけど、

5~10分で治まるし、いつも出るわけじゃないから病院にも行かずほっといてました。

まずは、12月に初受診したときに、血圧・心電図・レントゲン・血液検査(7種類)をしました。

1月には、ホルター心電図・心血管エコー・血圧・MRI・血液検査(2種類)・24時間尿採取をして、とある病名を言われました。

褐色細胞腫」という腫瘍・・・(興味のある方はクリックしてください)

私の場合は、左の副腎に腫瘍があります。

病名がわかって少しホッとしましたが、私より家族のみんなの方がドキドキで心配してました。

私の性格上、考えたりネット検索しちゃうと悪い方向にしか考えれなくなるので・・・

それでも、少し不安になったのか、2/1から風邪をひいてしまい、

その時家にあった風邪薬を飲んだところ、その腫瘍にストレスがかかったらしく、

調子が悪くなり、ヒロには5日間も仕事を休みや早退をしてもらってしまいました。

2月には、もっと詳しく調べるために、甲状腺エコー・RI検査(全身)をしました。

RIってのは21,150円もしてビックリしました(微量の放射線を注射して撮影)

来週はCTと安静採血・・・

RIで全身を撮影したところ、転移はしてないことがわかりホッとしました。

摘出手術に向けて、2/9から血圧を下げる薬を飲んでます。

私の場合もともと、90/56が平均で低いのですが、腫瘍が悪さすると180/110とかになるので、

安定させる(狭い血管を広げる)ためにも服用してます。

低いのに下げる薬を服用してるため、たまにふらつくことも・・・

ちなみに今朝は79/51で少しフラフラ・・・

今は3錠ですが、16錠まで増やし、血圧等が安定したら手術です。

かなり低い確率ですが、遺伝することもあるらしい・・・

手術までに気をつけなきゃいけない事は、

とにかく腫瘍にストレスをあたえないこと!

アルコール禁止が一番イヤかも・・・

おなかのマッサージ、腹筋・・・

出産後にやろうと思って購入したカーヴィーダンスもダメだそうです・・・

どうりで、やると気分悪くなり続かなかったわけだ。

ルナっちを抱っこやおんぶするのもあまりよくないらしい・・・

これは無理かな。。。

だって、最近物凄いダダっこだもん

家でも外出先でも辺りかまわず、気に入らない事があるとすぐに寝っころがりダダっこ・・・

securedownload_convert_20120221084812.jpg 

写真の向きがおかしいですが、獅子舞かあちゃんから頂いた長靴を履かせたら、

出かけれると思ったらしく、何回も玄関に行っては連れ戻されるの繰り返しで、ダダっこに

こうなったら抱っこするしかないもん

そして、3BUHIもたまには抱っこするしね(捕獲!)

ストレスを与えないような抱っこの仕方をしないといけないな

016_convert_20120221084855.jpg 

朝はいつもストーブの前から離れない3BUHI・・・

入院前にランや車中泊でも行きたいな~

それより、弟の結婚式は出席出来るのだろうか・・・

こんな事がわかりましたが、私は元気です


私みたいにほっといたり、病院に行っても見逃されることのある腫瘍らしいので、

気になる方、周りに似た症状のある方がいたときは病院へ相談してみてくださいね。













| ホーム |

プロフィール

Author:GOLD KID
愛知県小牧市在住の1979年生まれの夫婦です。
ブヒの誕生日は、
GEN:2002/8/5
KID:2005/6/9
OLIVE:2007/12/5
BIJOU:2008/10/31
EVE(2002/1/6生まれ)とSEXY(1997/10/28生まれ)はお星様になりました。

最新記事

最新コメント

Flashカレンダー

カテゴリ

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。